トピックス,今日の新着物件 ■[2017年10月09日]住宅情報館トピックスでは最新物件や耳寄り情報をピックアップして掲載!
新築戸建をご購入に限り物件お引渡し時に頂く<仲介手数料半額>キャンペーン開催中!...
■[2017年06月14日]てるみくらぶに夢を壊されました(T-T)
今年もハワイに行く予定だったものが・・・てるみくらぶに夢を壊されました(T-T)...
■[2017年01月18日]娘が23歳で新築一戸建てを購入しました!
お正月休みも終わりいつもの生活リズムになりました。 2017年もすでに1月中旬...
■[2017年01月08日]2017年 新年明けましてましておめでとうございます。
新年明けましてましておめでとうございます。 弊社は7日より営業開始となりました...
■[2016年10月19日]とてもショックな出来事でした
とてもショックな出来事でした。愛犬のプリンが10月11日に亡くなりました。13歳...
■[2016年06月04日]私と妻と娘の3人でハワイ旅行に行ってきました!
ゴールデンウイークは仕事でしたので、少し遅れではありますが5月29日から4泊6日...
■[2016年05月09日]空き家を譲渡した場合に譲渡所得から3000万円を特別控除
先日、小学校・中学校・高校と一緒の学校に通った友達から、不動産のご相談でお電話を...
■[2016年04月01日]日本初となる「マイナス金利」の導入が決定されました
 今年もあっという間に4月なってしまいました。不動産はお子様のご入学に合わせて3...
■[2016年03月10日]マンションと比較したときの一戸建て住宅を購入するメリット
独身の人、結婚している人に関わらず、一度はマイホームを購入したいと夢を見たことが...
■[2016年02月08日]中古一戸建てと新築一戸建てのそれぞれのメリット・デメリット
マイホームを購入するとき、中古住宅にするか、新築住宅にするか、迷うことでしょう。...


住宅情報館トピックスでは最新物件や耳寄り情報をピックアップして掲載!

■[2017年10月09日]

新築戸建をご購入に限り物件お引渡し時に頂く<仲介手数料半額>キャンペーン開催中!

弊社はお引渡し後も迅速な対応がとれる様、主に近隣地域の物件を扱っております。建物施工・アフター等は売主(建設会社)が、販売活動・連絡調整等は弊社(仲介会社)が行うので、仲介手数料が半額だからと言って価格交渉が不利だとか、建物施工・アフターが悪い等のご心配はいりません。ちなみに現地販売会社は売主ではありませんのでご内見の際は弊社にご連絡下さい。急なご連絡でも結構です。親切・丁寧・分かりやすさをモットーに物件のご紹介をさせて頂きます。

★更に新築又は中古物件をご購入のお客様には、お祝いの気持ちを込めメモリアルプレゼントとして「ステーキ土肥亭の2万円分のお食事券」か、又は小さなお子さんがいて行けないわと言う方には「2万円分のクオカード」のどちらかを、物件お引渡し時にプレゼントしております!
※但し当社の企画・キャンペーンで定められた仲介手数料を申し受けられる事を条件とし
それ以上の割引があった場合はそちらを優先とし対象外とさせて頂く事をご了承下さい。
※購入物件価格が1000万円以下及び売却・賃貸は対象外となります。




| 住宅情報館

てるみくらぶに夢を壊されました(T-T)

■[2017年06月14日]

今年もハワイに行く予定だったものが・・・てるみくらぶに夢を壊されました(T-T)

旅行会社が倒産するとは考えてなかったので、3月20日に申込み21日に現金で30万円弱を振込み、24日にテレビを見ていたら成田から出国出来ないとニュースが流れ、その旅行会社がてるみくらぶと出た時には一瞬で察しがつき終わったと思いました。

結局27日に破産手続開始され、後日別添の「破産手続開始通知書」のハガキが届きました。あと数日ずれていたら振込まなかったのにと思うと悔やまれますが、新婚旅行で150万円位

支払われた方もいたみたいで・・・金額はほとんど戻りませんから詐欺にあったと同じです。

一括で全額前払は危険です!不動産は大きな買物とは言へ、まず手付金を支払い、残金と諸経費は最後のお引渡し時なので安心です。今回は大きな勉強代となりました!

 結局ハワイ旅行はなくなり2泊3日の四国旅行になりました。意地でもハワイに行こうと考えましたが、万一事件にでも会ったら2度馬鹿を見る事になるので潔くあきらめました。

 四国に着き一番初めにバスガイドさんから「皆さんどうして四国に来られたのですか~?」「沖縄にも行った、北海道にも九州にも行った、京都や大阪にも行った、あ!四国には行ってないと言う事では?」と爆笑になりましたが、まさしく今回はその通りでした。

 1日目は大鳴門橋遊歩道「渦の道」の遊歩道は450mで海面まで45mあり畳1枚くらいの大きさのあるガラス床から下を見ると足がすくみました。高知を代表する景勝地の桂浜は白い砂浜が綺麗で坂本龍馬の銅像もありました。南海の名城・高知城の天守閣からの眺めも良かったです。高知市には路面電車が走り日曜市も開かれ、夜には「ひろめ市場」や「はりまや橋」に散策に行きました。

 2日目は高知県西部を流れる四国最長の川の「四万十川」を遊覧しました。川には増水時に水面下に沈んでしまう欄干がない橋が多くあり「高瀬沈下橋」に立ち寄りました。今回一番期待していた宮崎駿氏の「千と千尋の神隠し」のアニメ映画に出てくる「 油屋」のモデルになったと言われている愛媛県松山市の「道後温泉」に午後4時頃に到着しました。散策し「からくり時計」「坊ちゃん列車」を見た後に道後温泉本館の3階の個室をとりました。「神の湯」「霊の湯」と言う2つの温泉にゆっくり入ったあと夏目漱石と正岡子規が利用したお部屋と皇室が利用した「又新殿(ゆうしんでん)」も見学できました。日本最古の温泉とも言われ重厚な建物がとても神秘的に映りました。

 3日目は愛媛県の松山城に行きはロープウェイで帰りはリフトで天守閣にも入場しました。最後は香川県の金刀比羅宮(ことひらぐう)・別名こんぴらさんに参拝に行きました。

表参道から御本宮までは階段数が786段あるのですが一段下がる所があり786の「な・や・む」と読める語呂を忌み嫌い、一段下げて785段にしたと言ういわれがあります。

こんぴらさんは、どんな願いごとに関してもご利益があると信じられてます。汗をびっしょりかくとの事で着替えを持って行きましたがその通りでした。ご年配の方も多かったのですが登り切りすごいな~と感心しました。

こんなに大変な道のりを越えて登っていくんですから、達成したときにはご利益があるんですね!

専務取締役 峯岸でした(^-^)/
上記の写真画像等の詳細は6月14日のFacebookをご覧ください!!

| 住宅情報館

娘が23歳で新築一戸建てを購入しました!

■[2017年01月18日]

お正月休みも終わりいつもの生活リズムになりました。
2017年もすでに1月中旬となりあっという間に時間が過ぎて行きますね。
実は去年娘が23歳で新築一戸建てを購入した事を記事にしてなかったので・・・。
ご購入頂いたお客様からは「お客様の声」と言うアンケートを頂き、体験談をホームページに掲載させて頂いているのですが、娘に書いてもらうのもどうかと思ってたので私が少しお話しさせて頂きます。
 家は縁物と言われてますが、娘の場合もまさしくその通りでした。きっかけは以前お嬢さんご夫婦に住宅をご購入頂いたお母様から、「今度は同居している娘夫婦が家を探すのでよろしく」とお声をかけて頂きました。2回目なのでプレッシャーも感じましたが、たまたま1件だけこれはと言う物件がありました。
それはうちの娘にもどうかと私が目をつけていた物件でしたが、ご紹介のお客様が気に入られたらそれはそれで良しと思い、早速ご紹介させて頂きました。その夜にいきさつを妻と娘に話した上で「でも見るだけ見てみる?」と言ったところ、「見てみたい!」との事でその夜の8時頃懐中電灯を持って案内しました。すると「いいじゃん!いいじゃん!」とテンションが上がりっぱなしでしたが明日お客様のお返事を待ってからとなりました。翌朝お客様からご購入したいとのお返事がありました。大変有難いお返事でしたが、正直残念でもありました。売主はお客様の住宅ローンの事前審査を通してからご契約しましょうとの事でしたので、その後約1週間お時間がかかりました。ところがその間お客様も他の物件も見てみたいとの事でご覧にいれたところ迷われたのか結局キャンセルになりました。
家族旅行でハワイに5月28日から4泊6日で行く予定でしたので一旦時期を迷いましたが、やはりこの物件は帰ってきてからだと売れてしまうと思い、娘の住宅ローンの事前審査を通し5月23日に契約し6月17日には鍵を頂きました。
私もその後お客様には数件ご案内致しましたが、どちらかでお決まりになられたとご連絡を頂きました。私の力不足でご縁をもつ事はできませんでした。
お母様からも数ヵ月後気になされたご様子でお電話を頂きましたが、結局お母様がきっかけでうちの娘が家を購入出来たことをお伝え致しました。
 今年も多くのお客様にご紹介させて頂く中で色々なストーリーが生まれると思います。
娘も羽村駅に徒歩8分前後で車が3台駐車でき、ルーフバルコニーではバーベキューも出来大満足です。23歳から住宅ローンを返済すればおそらく50歳には完済できるでしょう。
私も出来るだけ応援したいと思ってま~す!
専務取締役 峯岸でした(^-^)/
上記の写真画像等の詳細は1月18日のFacebookをご覧ください!!

| 住宅情報館

2017年 新年明けましてましておめでとうございます。

■[2017年01月08日]

新年明けましてましておめでとうございます。
弊社は7日より営業開始となりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
私は毎年2日に妻の実家で兄弟の家族の顔合わせがあり
その後に拝島大師に初詣に行きます。
今年も厄除けのお守りや商売繁盛、開運招福の熊手を買って
出店の大判焼き・甘酒・リンゴ飴・じゃがバター・焼きそば等
を食べてと(笑)・・・いつものように1年がスタートしました。
その後妻が「テレビで田無神社がいいってやってたよ。行ってみない!」私は「ん~それなら浅草寺だって有名だしいいんじゃない」との事でワンパターンもどうかと思い結局5日に両方に参拝に行ってきました!
去年は23歳の娘とハワイ旅行に行き、娘名義で新築戸建を購入したりと楽しい事やおめでたい事もありましたが、愛犬が亡くなるなど悲しい事もありました(今でも悲しくてテンションが上がりません)。
妻は田無神社で石碑に向かって写真を撮り人相が変わって映れば気が入った証との事で角度を変えて一生懸命撮ってました。また浅草寺と田無神社で御朱印を頂いて満足そうでした。
私は浅草寺で娘に良いお婿さんが見つかります様に縁結びのピンクの「良縁守」を、親戚で5日に入院した方がいるので病気が治るように「蓮弁守」と会社には商売繁盛などご利益が得られるようお札を買いました。
今年はどの様な1年になるのか分かりませんが、仕事も遊びも趣味も全て健康があってのことですのでそれを一番に今年の幸せを祈願してきました!
専務取締役 峯岸でした(^-^)/
上記の写真画像等の詳細は1月8日のFacebookをご覧ください!!

| 住宅情報館

とてもショックな出来事でした

■[2016年10月19日]

とてもショックな出来事でした。愛犬のプリンが10月11日に亡くなりました。13歳8カ月でした。今も後悔の毎日です。愛犬との出会いは同僚の知り合いのブリーダーにお願いし白と黒のパピヨン(父母はチャンピオン犬との事)で耳がとても大きなオスが峯岸家にやってきました。その時私の子供は小学校3年の女子と6年の男子で、子どもにせがまれたのと私も犬が好きだったからです。
 一日3回は必ず散歩に出かけて外でトイレをさせていました。朝と夕方(休みの時は私や娘や息子が)の散歩を妻が、夜は息子と私が一日交替で30分位行きました。これと言った病気もせず散歩もよくするからなのか歳の割には元気ですねと言われていました。今年になりこの歳で去勢手術をすることになり術後は食欲が止まらず肥満気味になりました。朝になると妻に「早くご飯食べたい~!早くしてくれ~!」と言わんばかりにワンワンワンワン吠えてその声で私も目が覚めていました。
 しかし最近おしっこの色が茶色であったりなかったりで何かなと思いながら、食欲も有るので大丈夫だろう位でしばらく月日が流れました。ところが急に吐いてその後息が苦しそうになりやっと妻が動物病院につれて行きました。その時は栄養剤を注射し血液検査をし熱を下げる処置をしオシッコをスポイトでとってくるよう渡されたとの事でした。しかし2日目の夜も息をハーハーと肩で呼吸するので私も危機感を覚え夜の1時頃起きてヤフーで症状を調べてみると「前立腺炎」でないかと判断しました。翌朝一番に私が同じ動物病院に行き症状を伝えすぐにレントゲンと尿を採取しました。先生もおそらく「前立腺炎」との事で5日分の抗生剤を頂き、人間に点滴で打つような黄色いブドウ糖の様な栄養剤を首の上に3回に分けて皮下注射しました。私も原因がはっきりして処置もしてもらって安心しました。
 しかし家では何も食べず元気が無く寝ていたのでスポイトで水を飲ませたり、犬用のチューブに入ったゼリー状の栄養食品を上げたりしました。10日(月)の体育の日の夜、リビングでは心配だったので私の部屋に寝かせると夜中3時頃にカタカタ動き何かと思うと2度嘔吐しました。背中を軽くさすって赤ちゃんをゲップさせるように抱きかかえると「ゲブ」といってスッキリしたようでした。そのまま10分位あやしおちついたのでそっと寝かせると朝になりました。心配だったので朝一番に動物病院に行き症状を話すと利尿剤と抗生剤の注射をして又首上に栄養剤を3回にわけて打ちました。1ヶ月位通ってもらうようですねとの事で、ギリギリ間に合ったかなと、あとは着実に快方に向えばと一旦ほっとして午前9時30頃帰宅し寝かし外出しましたが、12時30頃亡くなってしまいました。その日は娘が休みで2回ほど嘔吐をした後大きく息をして呼吸が止まったとの事でした。
 毎日なぜもっと早く病院につれて行かなかったのか、もっと長生きできたのにひどい飼主だったと悔いが残ってどうにもなりません。両親が亡くなった時とは違った自分の子供が亡くなった気持ちなのか、味わったことのない悲しみです。今となれば犬とは言え家族の誰が先に家に帰っても出迎えてくれ、その時一人じゃないんだという安心感を与えてくれていたんだと思います。それ以外にもたくさんありますが今は冷たい家に帰宅する様な気持ちです。いなくなってみて初めて存在の重要さを感じました。そして考えさせられました。それは一緒に生活している妻や息子や娘に対しても、日頃大切に思ってるか感謝してるか自分は威張りすぎてないだろうか。今まで毎日が当たり前の様に過ぎて来ましたが、相手を観察し思いやる気持ちを常に持ち続けなければいけないと思いました。いなくなってみて有難さに気付いても遅いんだと言う事。家族にも同じ話をしました。私は自分自身を見直しながら謙虚に生きて行こうと思います。
専務取締役 峯岸でした(^-^)/
上記の写真画像等の詳細は10月19日のFacebookをご覧ください!!

| 住宅情報館

 

Copyright © 2005-2009 @ASK All Rights Reserved. system by rakuzanet