火災保険料・地震保険料とは?

住宅に付ける火災保険・地震保険の保険料。

■火災保険とは火災によって生じる損害の填補(てんぽ)を目的とする保険、つまり「火事になった時の為の保険」です。
火災以外にも、地震や落雷・台風・雪・車両の衝突等の損害や盗難に対する保険が付属するものもあります(契約内容による)。

■地震保険とは地震・噴火または、これらによる津波を原因とする
火災・損壊・埋没または流失による損害を補償する、地震災害専用の保険です。

地震保険は下記のような時表があります。
・地震保険の対象は、住居用の建物と家財
・火災保険でカバーされない「地震を原因とする火災による損害」や「地震により延焼・拡大した損害」に対して補償する。
・地震保険は、火災保険に付帯する方式の為、地震保険に加入する為には、火災保険に入る必要がある。地震保険のみの保険は無い。
・基本となる地震保険は、保険会社が異なっていても内容は同じである。一律の制度。

地震保険は国と民間が協力して設定しているものであり保証内容は一律です。
一般家庭向けの地震保険の窓口は火災保険を扱っている各保険会社ですが、これらは全て
日本地震再保険株式会社という会社にまとめられており、補償内容も一律です。

地震や台風による被害が身近で起こっている今、
「家の保険」について、必ず検討すべきでしょう。

絶対トクする家探しガイド

今すぐメールで問い合わせる
お電話でのお問い合わせは042-554-2882
 

Copyright © 2005-2011 住宅情報館 All Rights Reserved. Custom by ラクザネット [PR] 相続税 ポータルサイト制作 サイト売買